平素よりONOMICHI U2をご利用いただき誠にありがとうございます。

当施設ではお客様およびスタッフの健康と安全を考慮し、下記の通り感染拡大防止策を実施しております。またお客様におかれましても、ご来場時の「マスク着用」ならびに「手指消毒」の励行へのご協力をお願いいたします。
 
 
ご宿泊について

  • チェックインされる際、本人確認/検温/問診票のご記入をお願いいたしております。(2週間以内の海外渡航歴・感染者との濃厚接触者の有無、健康状態など)検温の際に37.2以上の発熱が検知された場合は、誠に申し訳ありませんが、宿泊をご遠慮いただいております。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。(現在は気温が高いことを考慮し、37.2℃以上場合は15分程度館内でご休憩いただき、再度検温をさせていただきます。)
  • お客様のチェックアウト後に、客室オゾン発生機による客室の除菌/手すりドアノブ・自動販売機・コインランドリーなど共有箇所の消毒/客室ルームキーの消毒を行っております。
  • 客室にご用意するマグカップ・グラスの使い捨てコップへの変更。
  • パブリックスペースでの雑誌・新聞のご用意は中止し、ご希望に応じて個別にお渡ししております。
  • お客様のお荷物をお部屋までお運びする際、スタッフは手袋を着用いたします。また客室設備についてお部屋の外側からご説明させていただきます。連泊をされる場合は客室清掃は行わず、タオル・ルームウェア等のアメニティはフロントにてお渡しいたします。

 

レストランについて

  • ご入店の際、皆様の検温をお願いいたしております。37.2℃以上の発熱が検知された場合は入店をご遠慮いただく場合がございます。(現在は気温が高いことを考慮し、37.2℃以上場合は15分程度館内でご休憩いただき、再度検温をさせていただきます。)
  • 朝食・昼食のブッフェ形式での提供は休止しております。
  • 3密回避のために、ご案内する席数を通常の80席から40席へ減数し、バーカウンター席には飛沫防止シート、テーブル間にはアクリル板を設置しております。
  • メニューは使い捨てのものに変更し、お客様がご利用される毎にテーブル・椅子の拭き上げ消毒を実施しております。

 

館内の衛生管理について

  • 施設の各出入り口等へアルコール除菌スプレーを設置しておりますので、ご遠慮なくご使用ください。
  • 施設全体の換気のために適宜、出入り口のドアならびに窓を開放いたします。
  • レジカウンターへの飛沫防止シート/レジカウンター付近へのソーシャルディスタンスシートを設置し、お会計時の現金の受け渡しはトレーを使用させていただきます。


 
スタッフの健康管理について

出勤前に必ず検温を行っております。*37.2℃以上は自宅待機。
勤務中に体調不良が生じた場合は即時帰宅し、回復するまでは自宅待機の措置を取っております。
勤務中はマスクを着用し、定期的な手洗いと手指消毒/休憩室・更衣室の使用は入室人数に制限をかけた上で行っております。

 

ご来場のお客様へのお願い

ご来場の際にはマスクをご持参していただき、施設内で飲食されるお時間を除き、できる限りマスクをご着用ください。併せて大声を出す等の行為は控えていただき、ソーシャルディスタンスの確保/咳くしゃみエチケットの遵守に何卒ご協力ください。

 

お客様ご自身でもご留意いただき、他のお客様へご配慮をいただきますようご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

今後も新型コロナウイルス感染拡大防止に務め、お客様に安心して快適にお過ごしいただけるよう取り組んでまいります。ご理解とご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。